八王子市明神町にある印章(印鑑・はんこ)専門店です

八王子市明神町の印鑑はんこ屋【聖文堂】店舗外観

聖文堂は、京王線【京王八王子駅】より徒歩3分、
JR中央線【八王子駅】から徒歩8分
のところにある
印章(印鑑・はんこ・実印・銀行印・会社印)専門店です。

創業以来約60年の間「確かな技術で信頼できる店」として、
八王子を中心に多くのお客様にご愛顧をいただいてまいりました。
印章(印鑑・はんこ・実印・銀行印・会社印)のことは
何なりとお気軽ご相談ください。

印章(印鑑・はんこ)は、持ち主が本人であることを証明し、
その権利と財産を守るという大きな役割を担っています。
大切な印章(印鑑・はんこ)は専門店にご用命ください。



聖文堂 ご案内


■〒192-0046東京都八王子市明神町2-20-14
TEL/FAX:
■営業時間:月~金 10:30~19:00/土 10:00~18:00
■定休日:日曜・祝日
■駐車場:店舗斜め前のパーキングをご利用ください
■納品方法:店頭お渡し
■お支払方法:現金
■取扱商品:
  印章・ゴム印・シヤチハタ製品・サンビー製品・黒1色名刺・表札・落款印

おおよその納期一覧

八王子市明神町の印鑑はんこ屋【聖文堂】店内

■別注認印:3~5日後仕上げ
■個人実印:3~5日後仕上げ
■個人銀行印:3~5日後仕上げ
■会社実印:5~7日後仕上げ
■会社銀行印:5~7日後仕上げ
■会社角印:5~7日後仕上げ
■ゴム印:2~7日後仕上げ
■黒1色名刺:7~10日仕上げ

※詳細な納期につきましてはお気軽に
  電話()にてお問合せください。

二代目店主・権田 和幸 ご紹介

八王子市明神町の印鑑はんこ屋【聖文堂】二代目店主・権田和幸

初代・権田敏夫は愛知県出身で、豊田自動織機に勤務していました。
戦時中、東京から愛知に疎開してきた著名な印鑑職人と知りあい、
その工房に出入りするうち、印鑑彫刻の技術全般を身に着けました。
そして戦後、敏夫は印鑑職人の勧めで東京・八王子に移り住み、
昭和30年(1955)、現在地に【聖文堂】を開店します。

【二代目店主・権田和幸】プロフィール
■昭和62年(1987)大印展 ゴム印密刻の部で大阪知事賞を受賞
東京印章協同組合技術講習会講師に就任
■平成4年(1992)東京都青年優秀技能者に選出
■平成6年(1994)労働大臣検定 印章彫刻一級技能士合格
■平成19年(2007)東京都優秀技能者知事賞(東京マイスター)受賞
■平成24年(2012)厚労省認定卓越した技能者(現代の名工)選出

お客様の目の前で「印稿」を書いてご覧にいれます

八王子市明神町の印鑑はんこ屋【聖文堂】権田和幸が語る

初めて印鑑をお作りになるというお客様は、
「どのような材質を選べば間違いないか?」
「書体はどのようなものがあるのか?」

など、おわかりにならないことばかりかと思います。
そんな疑問にわかりやすく丁寧にお答えするため、
当店ではできる限りお時間をいただき、詳しくご案内します。

特に「彫り上がりはどのようになるのか?」というご心配については
お客様の名前に合うような文字を選び、
その場でラフな「印稿」(←クリック!)をご覧にいれます。

この「印稿」は、完成前に大まかなイメージが掴めるので、
安心して彫り上がりを待てる
と、多くのお客様にたいへん好評です。
技術ある専門店ならではの「印稿サービス」をご利用ください。


東京の印章(印鑑・はんこ)専門店
inserted by FC2 system