武蔵野市吉祥寺にある印章(印鑑・はんこ)と篆(てん)刻の専門店です

武蔵野市吉祥寺の印鑑はんこ屋【青雲堂印房】店舗外観

JR中央線・京王井の頭線 吉祥寺駅より徒歩5分、
東急百貨店北側 大正通り沿いにある
印章(印鑑・はんこ)と篆(てん)刻の専門店です。

昭和14年(1939)の創業以来約80年にわたり、
「技術と信頼の印専門店」として、
地元吉祥寺をはじめ、三鷹・練馬・杉並・西東京など、
近隣のお客様にご愛顧いただいてまいりました。

三代目の現店主も常に「美しい文字を彫る」こと心がけ、
日々精魂込めて彫刻しております。
印章全般については、何なりとお気軽にご相談ください。

2016年1月19日(火) テレビ東京【テマノビ】にて
店主・北村鐘石が紹介されました。


青雲堂印房 ご案内


■〒180-0004東京都武蔵野市吉祥寺本町2-14-1
TEL:FAX:0422-22-9576
■営業時間:10:00~19:00
■定休日:水曜日
■駐車場はございません
■納品方法:店頭お渡し
■お支払方法:現金
■取扱商品:
 印章・ゴム印・シヤチハタ製品・サンビー製品・黒1色名刺・カラー名刺・はがき印刷・表札・落款印

主な納期一覧

武蔵野市吉祥寺の印鑑はんこ屋【青雲堂印房】店内

■別注認印:10日間
■個人実印:10日間
■法人実印:1週間~10日間
■法人角印:1週間~10日間
■ゴム印:1週間
■別注ネーム印:10日間
■黒1色名刺:1週間
■カラー名刺:1週間
■はがき印刷:1週間

※詳細な納期につきましてはお気軽に電話()にてお問合せください。

※メールでのお問い合わせはこちらへお願いします。

青雲堂印房 ヒストリー

武蔵野市吉祥寺の印鑑はんこ屋【青雲堂印房】店主彫刻中

昭和14年(1939)、創業者が吉祥寺駅前で開業しました。
二代目店主・北村元司は中学を卒業後に一度入社し、
その後、福島県内の印章店に修業に出て彫刻技術を習得、
3年後に改めて青雲堂に戻りました。

三代目・北村鐘石(しょうせき)は昭和32年5月に生まれ、
高校卒業後、一度は美術関係を志すも青雲堂印房に入社。
その後東京印章協同組合技術講習会にて研鑽に励みました。

平成元年に労働大臣検定印章彫刻一級技能士に合格、
その後、数多くの技術競技会で受賞を重ねています。

青雲堂印房は10年前に現在地に移転して今日に至ります。

青雲堂印房印房 店主【北村鐘石】人と作品紹介ページはこちら

印章彫刻家・北村鐘石 代表作

印影をクリックすると拡大表示されます。

十分な時間をかけ、美しい文字をより美しく彫刻します

武蔵野市吉祥寺の印鑑はんこ屋【青雲堂印房】北村和雄が語る

印は一生お持ちになるものです。
実印や銀行印に使われます篆(てん)書は高貴で美しく、
二千年以上の永きに渡り受け継がれ、現在に至っています。

その歴史を胸に、美しい文字をより美しく彫刻します。
そのため、完成まで十分な日数を頂戴しています。
ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。

店主は篆刻家としても展覧会出品を中心に活動しております。
書画などに用いられる各種落款印も専門家として承ります。

ご来店いただき実印・銀行印のご相談をお受けした際は、
書体・印材などについて、ていねいご説明いたします。
どうぞお気軽にご相談ください。



東京の印章(印鑑・はんこ)専門店
inserted by FC2 system